木造耐震補強工事、していますか?


現在では木造だけではなく鉄筋などの家も多くなってきましたよね。
自分たちの好みによってはどんなもので建てるのか自由に選べるようになりましたが、
昔の家はほとんどが木造です。

現在でも昔ながらの木造住宅に住んでいる人が多くいると思いますが、
これからもその家に住んでいきたいと思っているのでしたら
そろそろ木造耐震補強工事をしてみてはいかがでしょうか。

昔の家もある程度の地震に耐えられるようになってはいますが、
所々弱くなってしまっている部分もあるので
そのままにしていると大きな地震が来た時に耐えられなくなってしまいます。

スポンサードリンク

また、東日本大震災で家が大分弱くなってしまった所もあると思いますが、
何もしないで放置していると次に地震があった時に倒壊してしまう恐れもあるので
この機会を利用して木造耐震補強工事をしてみるといいですよ。

木造耐震補強工事には何百万という大金が必要になってしまうのですが、
補助金が貰える可能性もあるのでまずはそのことについて調べてみてください。

補助金が出れば負担も少なくなるので木造耐震補強工事をしてもいいかなと思えるのではないでしょうか。
家が倒壊してしまうと後々困ったことになってしまうので、
早めに何らかの対策を取っておくようにしましょう。


posted by 耐震対策 at | 補強工事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。